My Profile Photo

安心院日記


猫になりたい。趣味で運用しているブログです。技術的な備忘録・やったことメモとポエム置き場。


新卒入社した会社を退職しました

はじめての転職ということで記録を残します。所謂転職エントリ。

学部卒の新卒で2017年度に新卒入社した会社を退職します。最終出社日は2019/01/17(木)で退職日は2019/01/31(木)です。最終出社日を迎えているからセーフということで。以降退職した会社を「元弊社」と呼称します。

また、このブログを読んでいる元弊社のお世話になった方々へ。社内の人間に相談したところで生存バイアスを見せつけられるか傷の舐め合いにしかならない事は容易に想像できていたので特に誰にも相談していません。ごめんね。

実際のところ、転職が決まって人々と会話する中で特にお世話になった方や同期には転職を考えている段階での相談はしても良かったかもしれない……とは感じました。次回以降の転職はもっと上手にできる気がする。

レギュレーションは気にしません

  • 話すこと
    1. 辞めた理由
    2. 元弊社の良かったところ
    3. 年収
    4. 入社した理由
    5. 転職活動について
    6. 転職することで変わる事/変わらない事
  • 話さないこと
    1. 主観的な文句
      • お酒で記憶を飛ばしながら直接話しましょう
    2. 元弊社、転職先の社名
      • ここでは内緒
      • 転職先については転職してしばらく経ったら書きます

辞めた理由

ざっくり言うと会社の体質に自分が馴染めなかったから。強い辞める理由があると言うよりは元弊社に居続ける理由がなかったから。一応擁護しておくと、私以外の社員で元弊社の文化に馴染んで楽しそうにやっている人は大勢1います。

仕事内容への不満はそこまでなかった。正確に言うと、絶対にやりたい分野というものがないので振られた仕事をこなすスタイルで基本的には問題ない。きちんと仕事の割り振りがなされていれば。

転職を決めた決定的な出来事は何かと聞かれると難しいですが、強いて言えばバイクの廃車です。小さい不満は入社半年頃からつらつらと溜まり続けていたのですが、2台目のバイクの購入を考えると明らかに今の可処分所得が少ないことが決定打となりました。

個別具体論は置いておいて、元弊社のイマイチな部分はこちら。あくまでも客観的事実に基づいて私がつらいと思った範囲内です。

  • 給与がつらい
    • 金額、制度諸々
    • 詳しくは後述
  • 評価制度がつらい
    • 詳しく書くと社会性フィルターに引っかかるので割愛。つらい。
      • これは主観的に見えるが少なくない人が思っているようなのでok
    • 他社の評価制度は正常に機能しているのだろうか
  • みなし残業40時間
    • つらい
    • つらい
    • つらい
  • 18:30-19:00は休憩時間
    • この時間は勤怠システム上休憩時間として扱われており、働いていた場合は申請をする必要がある……けど誰もこんなのしないよね?
    • 申請している人を見たことはないが、私含む多くの人が仕事をしている
    • 休憩はあって当然のものなのでなんでもいいが、元弊社にワーカーホリック気味の人が多くいたので馴染めなかった
  • 執務室内の環境が悪い
    • 特に酸素濃度、温度は耐え難い
  • 【社会性フィルターによって削除されました】

元弊社の良かったところ

個人的に良かったところも書きます。フェアじゃないので。

  • 遅刻や休暇に寛容
    • 数分程度の遅刻なら咎められることはなく、それ以上の遅刻はチャットで一報入れるだけで問題ない
    • 休暇申請も当日「体調悪いので休みます…」と言うだけで済む。事前申請する際も一般常識の範囲内で申請が却下されたことはない
      • 所属部署によるところが大きいかも
  • 技術書を買える
    • 大して珍しい話でもないが、会社のお金で技術書を買える。当然持って帰って読める。
    • 業務に直接関係ない「ドラゴンクエストXを支える技術」あたりも買える。どこまで攻められるのだろうか
  • 2,000円/月で飲み食いのお金が支給される
    • 同期の飲み会や、チームの飲み会が対象。使わないと失う権利なので所属していたチームは毎月行使していた
  • 端末が支給される
    • 中古でMBP 2015Mid 15inch RAM16GB SSD512GBが社用端末として支給された
      • 感圧式トラックパッドじゃないと使えないんですよね〜と言って2015年以降の型だけ見繕って申請したら通った
        • 他の人は中古で2013?2012?年くらいのMBPやMBAを渡されていたので申し訳なく思った
        • 中古MBA 11inchを開発用端末として渡されていた同期(転職済)のことを思うと胸が痛む
      • 1年前くらいまでPCは10万円以下という理不尽な縛りがあったが、秘密裏に解除されつつあるようだ
        • 日本の法制度の関係で10万円を超える買い物は資産扱いとなり、減価償却が必要となるので経理と経営層が嫌がる(うろ覚え)
  • 周りの人が優秀
    • 特に技術面で優秀な人が多かった。同期には恵まれたと思う

というわけで、転職することで失うものは主にこちら。

  • 技術書を買える権利
    • まあ積極的に読書するタイプではないのでいいかな
  • 中古MBP
    • MBA 2018を買ったのでいらないです
  • 同期
    • これはわりと痛い。とはいえ次の職場にも優秀な人は多そうなのでトントンということで

年収

既に過去の話なので詳しく公開します。年収を公開することは悪いことだと思っていない。

勤務地は東京。多いか少ないかは人によると思いますが私にとっては少ないです。可処分所得は秘密。当然月40時間のみなし残業を超えたことはない2です。

新卒一年目の年収は約320万円(額面です!!)。新卒二年目、仮に転職しなかった場合の年収は額面で約370万円3

1年で50万円の昇給なら悪くないように見えるが、新卒一年目は夏のボーナスが支給されてない4ので「1年で50万円の昇給」というのは罠。年収には関与しないが、上半期評価の昇給が1月に行われるという遅さ5も気になる。

また、評価制度がアレなので評価が上長ガチャ・チームガチャに大きく左右される印象。私は運良く評価されやすいチームにいたから良かったが、いつ異動が発生してつらいチームにいくか全くわからないのはつらい。

ちなみにボーナスの出る時期が1月末と遅く(つらい)、退職予定のためボーナスは支給されません(とてもつらい)。こういうところもよろしくない…嘘です☆(ゝω・)vキャピ!ボーナス支給日(01/31)に会社に在籍していればいいそうで、ギリギリセーフでした。元弊社だいすき!!!

入社した理由

世間の転職エントリを読んでいると、「じゃあなんで入社したんだ?どこに惹かれて入社したんだ?」というのが気になるので書きます。

簡潔に言うと就活が面倒くさかったから。就活をしたくない人間でも学生時代からプログラミングのアルバイトをしており、それが新卒入社した元弊社福岡拠点だった。自分でシフトを登録するようなゆるふわ勤務で福岡拠点に常駐しているエンジニアを尊敬できたというのもとても大きい。積極的アウトプットをしていたわけではなく、メガベンチャーや大企業に入り込めるとは思っていなかった。そんな学生に内定という餌をぶら下げると簡単に一本釣りできます。

唯一最大の失敗は当時比較対象を持っていなかったこと。インターンシップは1社だけ行ったが、社風が肌に合わなくてすぐに見切りをつけていた。それ以外に世間一般の企業の情報を持っていなかったのは痛い。みなし残業40時間とか、初年度年収300万円とか、危険を感じるサインはそれなりにあったはず。

もっとも、ESを何通も送って大量にお祈りをもらうような精神を消耗する就活は絶対にできない。ソフトウェアエンジニアの就活としては、普段のアウトプットと勉強会などの人脈で殴るのが最適解だったのだろう。知らんけど。

正直就職活動はまともにやってないし、今後やることもないのでよくわからない。

転職活動について

まともな就職活動をしなかった人間なので、転職活動も大手転職サイトに登録して何社も応募〜というのはやりたくなかった。

結果だけ書くとTwitterで見つけた「うちで働きませんか」的なツイートに興味持ってDMして、応募して面接に行って内定貰ったのでそこに決めた。詳しいことはきっとそのうちブログに書くので割愛。

転職サイトを一切使わなかったのかというとそんな事はなく、Greenに登録して様々な求人が大量に届く体験をしていた。それっぽい求人を山程送りつけられたので使っていて良い気はしなかった。転職サイトから見た我々転職者は使い潰しの商材なのだ。取引先は紹介先企業。

その大量の求人の中から2社ほど興味を持った企業には連絡をつけて面接に行きました6。結果的にその2社共にお祈りはされたが、いい判断材料になった。世の中には色々な働き方がある。お祈りの理由はそれぞれスキル不足と文化のミスマッチだと感じた。

転職することで変わる事/変わらない事

  • 仕事内容
    • ソフトウェアエンジニアという意味では変わらず
    • 使用言語や分野という意味では変わる(たぶん)
  • 給与(可処分所得)
    • 変わる。やらかしが発生しなければ今より結構上がる
  • 住居
    • 変わる。もう少しだけ人間が住みやすい所に引っ越します
  • 趣味(バイク)
    • 変わらない。引っ越し先が今の家よりはバイクに向いた場所柄
  • 趣味(ボルダリング)
    • 変わらない…つもり。引っ越し先の近くにジムがないので、頑張ってなんとかするつもり

さいごに

心機一転頑張るぞ💪

元弊社についてネガティブなことを沢山書いてしまった気がするので最後にポジティブなことを書いて中和しておきます。私は元弊社に出会ってプログラミングスキルについては✨💪😤圧倒的成長😤✊✨ができたと思っています。大変お世話になりました、感謝しています。生活の幸福度を高めるために退職することにしましたが、嫌いになったわけではないのでひっそり応援してます。頑張ってください。

それから、例のリンクをば

http://amzn.asia/4Jroirf

こちら何卒よろしくおねがいしますm(_ _)m

  1. 誰が本当に心から楽しく働いているのかは難しいが… 

  2. 月々の正確な残業時間は、展示会などの特別対応や休憩時間に吸収された時間があるので不明。でも残業はしない派なので多くても15時間/月くらいだと思う 

  3. 会社から半径2km以内に住むと発生する近住手当(2万円/月)込の金額です。例えば遠方から通う人はこの手当がなく、代わりに交通費手当が出る 

  4. 2017年度上期のボーナス支給対象者は2016年度下期に満期で在籍していた社員。2017年4月入社の人間は2016年度下期に働いていないので最初のボーナスは無し!という理屈の説明を受けた 

  5. 下半期も同様、10月〜3月までの評価が7月に反映される。半期毎評価の確定が4ヶ月後となり、当然昇給とボーナスの時期も後ろ倒しとなる 

  6. オンライン面接含む